« ユーロ/円の最高値は、今のところ[156.35-45]レベル---【A Merry Christmas!!】2006年12月21日 | トップページ | マーケット・コメント---【A Merry Christmas!!】2006年12月25日 »

2006年12月22日 (金)

ユーロ/円の最高値は、変わらずに、今のところ[156.35-45]レベル---【A Merry Christmas!!】2006年12月22日

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2006年12月22日
【A Merry Christmas!!】
---ユーロ/円の最高値は、変わらずに、今のところ[156.35-45]レベル---

昨日(12月21日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
118台前半程度---[118.30-35]レベル---でオープン。

---東京市場のオープン(寄り付き)は、東京時間午前9:00。---

クリスマスの週なので、東京市場、ロンドン市場、ニューヨーク市場と、
終日、動きらしい値動きは無かった、といって良い。

ロンドン市場の朝方に、一時[118.00]割れを見たが、
マーケット(外為市場)はオープンしているのだから、
少しは動くこともあろう。

昨日(12月21日)は、概して、118円台前半で動かず、と判断している。

クリスマス・イブ(12月24日)が日曜日なので、
本日(12月22日金曜日)が、
クリスマス直前のマーケット(外国為替市場)になります。

本日のニューヨーク市場は、事実上、午前中で終了します。
本当に、ニューヨークの市場参加者たち(インターバンク・ディーラー)は、
午前中で、帰宅して、誰もいなくなります。

もちろん、売買のシステムは、機械ですから動いているでしょうが、
そして、本当に、ごくわずかの、帰宅できないお当番にあたった担当者だけが、
終了時間が来るのを待っているだけです。

大きな水槽の中に、通常は、金魚がたくさん泳いでいるのですが、
今日のニューヨーク市場は、そのほとんどの金魚たちは、
別のところに行ってしまい、
ガランとした水槽に、ほんの数匹の金魚が泳いでいる状態になります。

今日は、ポジションを、引っ張らないように。
スクエア(ポジションの無い状態)ならば、
あえて手を出すこともないでしょう。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

昨日(12月21日)の東京市場のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
1.31台後半---[1.3180-85]レベル---でオープン。

クリスマスの週で、積極的な雰囲気はない。

東京市場では、1.31台後半で動かず。

ロンドン市場の朝方に、1.32台前半に乗せてから、
ニューヨーク市場の朝方に向けて、下落し、[1.3150]も割り込んだ。

動いているようにも感じる方々もいるだろうが、
所詮、ポジション調整の域を出ない。
(相場ですから、この程度は、たいした理由がなくても動きます。)

ニューヨーク・クローズは、1.31台後半程度なので、
いわゆる「行って来いの相場」。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

昨日(12月21日)の東京市場のユーロ/円(EUR/JPY)は、
[156.00]アラウンド---[156.00-10]レベル---でオープン。

東京市場は、「クリスマス相場」で、基本的に動かず。

東京市場の夕方に、欧州市場の参加者が参入して上値をトライ。
「ユーロ買い円売り」で、[156.35-45]レベルを付けた。

一昨日(12月20日)に付けた最高値と比較すると、2~3銭程度高いので、
厳密に言えば、最高値を更新したことになる。

しかし、外国為替市場は、
通常、ビッド(買値:Bid)とオファー(売値:Offer)で、表示するので、
10ポイントの開き(スプレッド:Spread)で表示すると、
どちらも[156.35-45]で、同じになる。

ユーロ/円(EUR/JPY)の最高値は、[156.40]でも[156.43]でも、
どちらでも良い。(たいした問題ではない)

もともと、ユーロ/円(EUR/JPY)は、ぶれのある通貨ペアだから、
今のところ、ユーロ/円(EUR/JPY)のユーロ(EUR)統合以降の最高値は、
156円台ミドル程度(ただし、[156.50]にタッチしていない)、
と、覚えておけば十分だ。

いずれにせよ、昨日(12月21日)のロンドン市場の朝方では、
[156.50]にタッチできなかったことから、
「ユーロ買い円売り」を仕掛けた向きが、損切る羽目になり、
反対売買の「ユーロ売り円買い」を行った。

そのために、ロンドン市場で、[155.65-70]レベルまで急落。
「ユーロ買い円売り」を仕掛けた向きの損切りが終わると、
155円台後半での持ち合いとなった。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

昨日のコメントで、以下のように述べた。
昨日のユーロ/円(EUR/JPY)の値動きは、まさにそういったこと。
引き続き、全く同様に考えています。

~♪♪~ I wish you a Merry Christmas and a Happy New Year. ~♪♪~

> クリスマスを目前に控えて、積極的な動意は無い。
> ポジションを縮めるなり、リスクを軽減させて、のんびりした方が良い、
> と考えています。
>
> もちろん、誰かが大量に売ったり買ったりすれば、
> 相場が動く可能性を否定しません。
> 大量に仕掛ければ、マーケットは動くものです。
>
> しかし、それを事前に察知することはできない。
>
> 無理をせずに、キリストさまのお誕生日をお祝いしても、良いのかな?
> と思っています。
>
♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

~♪♪~ I wish you a Merry Christmas,
~♪♪~ I wish you a Merry Christmas,
~♪♪~ I wish you a Merry Christmas and a Happy New Year. ~♪♪~

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« ユーロ/円の最高値は、今のところ[156.35-45]レベル---【A Merry Christmas!!】2006年12月21日 | トップページ | マーケット・コメント---【A Merry Christmas!!】2006年12月25日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ユーロ/円の最高値は、今のところ[156.35-45]レベル---【A Merry Christmas!!】2006年12月21日 | トップページ | マーケット・コメント---【A Merry Christmas!!】2006年12月25日 »