« ドル/円は、相対的に見た方が良い?---【東京市場は静かな展開・・・】2006年10月10日Part3 | トップページ | テクニカル要因でドル上昇---【マーケット・コメント】2006年10月11日 »

2006年10月10日 (火)

【ポジションの与える影響】----ポジション・トークの二つのケース---2006年10月10日Part4

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2006年10月10日Part4
【ポジションの与える影響】
----ポジション・トークの二つのケース---

上記のタイトルは、どうも、ニュアンスとして、
うまい説明ではないのですが・・・。
まあ、それは、それとして、中身を斟酌してください。

mixi( http://mixi.jp/view_community.pl?id=1202869

の[管理人]をしてくださっている[Jordi_14]さんから、
ご質問をいただきました。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

日付: Tue, 10 Oct 2006
差出人: "*******"
件名: 質問です。
宛先: "物語" <forexdealer@infoseek.jp>

物語様

こんにちは。本日のメルマガに関して質問があります。

> この「北朝鮮の核実験」のニュースの基で、
> ドル/円(USD/JPY)では、「円売り」を考える市場参加者は多いことだろう。
>
> だから、この、119円台からの水準(レベル)から、
> ドルを買っていくのもやり難い。

「円を売る市場参加者が多い」事と、
「ドルを買い難い」と言うのは、どう繋がるのでしょうか?
円売りをする参加者が多いと思われるが、
高値圏だから買い難い、と言うことでしょうか?

ドル円に関して言えば、「北朝鮮の核実験」はサプライズとしても、
それ以前から徐々にレンジの下値が切りあがってきて
遂に上に抜けたので、セオリー通り「買い」かな、
と思っていたのですが・・・

お忙しい所大変申し訳ありませんが、ご教示頂ければ幸いです。

[Jordi_14]でした。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

日付: Tue, 10 Oct
差出人: "物語" <forexdealer@infoseek.jp>
件名: 物語より
宛先: "*******"

[Jordi_14]さま

いつも、ありがとうございます!!
mixi( http://mixi.jp/view_community.pl?id=1202869
の件でも、本当に、ありがとうございます!!

どうも、「言葉足らず」だったようですね。

マーケット(市場)は、何でも良いのですが、
---対象物は、外国為替でも、株でも、商品でも良いのですが、---
みんなが、『買いだ』と考えている場合に、
買ってみると、なかなか上昇しないものです。

こういったケースを「ポジション・トーク」という場合があります。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

【ポジション・トーク】(Position Talk)
http://smatt.hp.infoseek.co.jp/sub030ho.htm#positiontalk

 ドル・ロング(ドルの買い持ち)にしていると、
 ドルが強くなって欲しいので、
 他の人にも「ドルが強くなるよ」とわざわざ言ってみたりする。

 あるいは、「ドルが強い」といったような相場の材料を
 わざわざ探したりする。

 逆のことを他の人が言うと、ムキになって否定したり、
 「ドルは強いのだ」と強弁したり、攻撃的になったりする。

 ドル・ショート(ドルの売り持ち)にしていると、
 ドルが弱くなって欲しいので、
 他の人に「ドルは弱いよ」と言ってみたりする。

 こういった、こうあって欲しい、
 こうなって欲しいといった願望を含んだ会話・言い回し・態度を
 ポジション・トークという。

 よく、
 「俺はポジション・トークをしないよ」
 という人がいるが、それこそがポジション・トークだろう。

 ポジション・トークをしない人間はいない。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

本当は、このパターンには、2種類あります。

例えば、今回のように、「北朝鮮の核実験」のニュースが出ている場合に、
既に、ポジションをドル・ロング(ドル買い持ち)にしている人は、
『このニュースはドル買いの材料だ』と、強調するでしょう。

これが、通常の「ポジション・トーク」。

この、通常の「ポジション・トーク」の場合は、なかなか上昇しない。

もうひとつのケースは、
『このニュースはドル買いの材料だ』
と考えているものの、
まだ、みんながポジションをドル・ロング(ドル買い持ち)にしていない場合。

この後者の場合は、まだ、買えていないので、上昇する。

この場合は、上昇した後で、
『ほら・・・。
 やっぱり、買いだったでしょ・・・。このニュースは・・・。』
と、ホゾをかむことが多い(ような気がします・・・)。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

先週末(10月6日金曜日)が、119円台の高値で引けていますから、
また、昨日(10月9日月曜日)も、相応に「ドル買い」で、動いていますから、
既に、ドル・ロング(ドル買い持ち)のポジションが作られた後なのか?
まだ、ポジションが作られていないのか?
判断に迷うところです。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

上手な説明ではないのですが、意図をご理解いただけるでしょうか?

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

FX〔外為・為替〕ブログランキング

|

« ドル/円は、相対的に見た方が良い?---【東京市場は静かな展開・・・】2006年10月10日Part3 | トップページ | テクニカル要因でドル上昇---【マーケット・コメント】2006年10月11日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ドル/円は、相対的に見た方が良い?---【東京市場は静かな展開・・・】2006年10月10日Part3 | トップページ | テクニカル要因でドル上昇---【マーケット・コメント】2006年10月11日 »