« 【ユーロ/円急落】---ドル/円も急落しましたが・・・---やっぱりいたいた【やれやれの売り】---2006年09月07日Part3 | トップページ | 【昨日(9月07日)のコメントをお読みください】---新たに、書き加えることも、特段には無い---2006年09月08日 »

2006年9月 7日 (木)

ユーロ/円急落---【Just Info.(おまけ)】2006年09月07日Part4

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[外国為替の基本とカラクリがよーくわかる本]
―相場変動の仕組みと外為市場の基礎―
How‐nual Business Guide Book
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 秀和システム □ 1,575円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

2006年09月07日Part4
【Just Info.(おまけ)】
---ユーロ/円急落---

ユーロ/円(EUR/JPY)が、急落している。
東京市場の引け際に下落を始めて、朝方のロンドン市場で下落は加速している。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

東京市場の時間帯は、
ユーロ/円(EUR/JPY)は、ドル/円(USD/JPY)の影響が強い。

ロンドン市場、ニューヨーク市場は、
ユーロ/円(EUR/JPY)は、ユーロ/ドル(EUR/USD)の影響が強くなる。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

現在(9月07日東京時間20:20)のユーロ/円(EUR/JPY)レベルは、
[148.00]アラウンド。
9月5日に付けた、[148.20-30]レベルを下に抜けている。
---チャ-ト・ポイントを下に割り込んだ。---

この時間帯(9月07日東京時間20:20)のユーロ/円(EUR/JPY)の下落は、
ユーロ/ドル(EUR/USD)が先導している。
---ユーロ/ドル(EUR/USD)の下落の影響で、
  ユーロ/円(EUR/JPY)が下落している。---

ユーロ/ドル(EUR/USD)の下値のサポート(チャ-ト・ポイント)は、
1.26台後半程度の水準(レベル)。

[1.2650]を割り込むと、ユーロ/ドル(EUR/USD)が急落する形で、
ユーロ/円(EUR/JPY)が下落する可能性がある。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

目先の値ごろ感で、ユーロ/円(EUR/JPY)をロングにしている場合は、
---「ユーロ買い円売り」をしている場合は、---
さっさと、撤退した方が良い、と考えている。

まだ、ユーロ/円(EUR/JPY)ロングをキープしている場合は、
ユーロ/ドル(EUR/USD)の、[1.26台後半程度の水準(レベル)]
および、[1.2650]に、留意する。

ロンドン市場、ニューヨーク市場で、ユーロ/ドル(EUR/USD)主導で、
ユーロ/円(EUR/JPY)がさらに下落する場合は、怖い。

∞∞<AD>∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞
[ドル円ユーロ投資入門]
~為替のプロがやさしく教える~
□ 松田哲(Satoshi Matsuda)著 □
□ 日経BP社 □ 1,890円(税込) □

この本の感想や意見を、

カスタマーレビュー[書評]として書いてください
∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞<AD>∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

|

« 【ユーロ/円急落】---ドル/円も急落しましたが・・・---やっぱりいたいた【やれやれの売り】---2006年09月07日Part3 | トップページ | 【昨日(9月07日)のコメントをお読みください】---新たに、書き加えることも、特段には無い---2006年09月08日 »

コメント

こんにちは。
定期便のMAILで有用な情報を頂き、有難うございます。
私は外為の初心者ですが、D/Jについて質問がありますので、よろしくお願いいたします。
(質問)
2004年12月~昨年の12までのD/Jは有る意味簡単な動きに見えました。単純な円安です。が、
それ以降、実質EUR、POND等他の通貨に対してD・J共に大幅な下落したため、図式が複雑になったと思っています。
特に最近のD/Jの動きは、ほとんど第3通貨のごときで、EUR/Dの影響下でのJの値決めのように思えます。
J円はそれ程実質的に下落しているのでしょうか?
又、J円のポジションの重みの今後をどのようにお考えでしょうか?

よろしくお願いいたします。

投稿: wood | 2006年9月 8日 (金) 01時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 【ユーロ/円急落】---ドル/円も急落しましたが・・・---やっぱりいたいた【やれやれの売り】---2006年09月07日Part3 | トップページ | 【昨日(9月07日)のコメントをお読みください】---新たに、書き加えることも、特段には無い---2006年09月08日 »