« 【ユーロ/円(EUR/JPY)】---6月下旬と、7月中旬のコメントを、再送---2006年07月21日Part2 | トップページ | ドル/円、じり高---【マーケット・コメント】2006年07月25日 »

2006年7月24日 (月)

先週末は、全般に、ポジション調整、といった印象---【マーケット・コメント】2006年07月24日

2006年07月24日
【マーケット・コメント】
---先週末は、全般に、ポジション調整、といった印象---

先週末(7月21日)金曜の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
116円台後半([116.95]アラウンド)でオープン。

東京市場では、夕方まで、動きらしい動きも無かった。
---117円台に乗せることも無く、116円台後半で推移した。---

東京市場の引けが近くなって、ロンドン勢が参入して来ると、
大口の「ドル売り」が出て、一気に、[116.00]を割り込み、
115円台後半にまで急落した。

[116.50]を割れた辺りと、[116.00]辺りに、
ストップ・ロス・オーダー(損切りのドル売り円買い注文)があった様子。

ニューヨーク市場で安値[115.80-85]レベルを示現したが、
既に、ロンドン市場で、目先のストップ・ロス・オーダーを
遂行していることから、それ以上の追随はなかった。

ニューヨーク市場は、特に、ニュースや経済指標の発表も無く、
ロンドン市場でドルを売った向きの買戻しから、116円台前半に戻した後は、
週末の市場参加者の薄い状態で、そのまま引けた。

ニューヨーク・クローズは、[116.15-20]程度。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

先週末(7月21日)金曜のユーロ/ドル(EUR/USD)は、
東京市場では、1.26台ミドル程度で推移した。

ロンドン市場で、ドル/円(USD/JPY)で「ドル売り」になると、
ユーロも強含み、1.26台後半に上昇した。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ユーロ/円(EUR/JPY)は、
朝方の東京市場では、147円台後半の高値圏に推移していたが、
夕方に、ロンドン勢が「ドル売り」で参入の際に、
ドル/円(USD/JPY)の急落の影響が強く、一気に、146円台後半に下落した。

ニューヨーク市場で、ユーロ/円(EUR/JPY)は、買い戻されて、
147円台ミドルに上昇し、そのまま引けた。

全般に、マーケット(外国為替市場)のポジション調整的な値動き、
といった印象。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

|

« 【ユーロ/円(EUR/JPY)】---6月下旬と、7月中旬のコメントを、再送---2006年07月21日Part2 | トップページ | ドル/円、じり高---【マーケット・コメント】2006年07月25日 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/2779028

この記事へのトラックバック一覧です: 先週末は、全般に、ポジション調整、といった印象---【マーケット・コメント】2006年07月24日:

« 【ユーロ/円(EUR/JPY)】---6月下旬と、7月中旬のコメントを、再送---2006年07月21日Part2 | トップページ | ドル/円、じり高---【マーケット・コメント】2006年07月25日 »