« 本日のPart2、爆笑しました!---【読者の方から、素早い反応】2006年07月03日Part3 | トップページ | 【中田(ボルトン)】---ガンバレ!!! 期待しています!---2006年07月04日Part2 »

2006年7月 4日 (火)

ただし、ドルを買う気持ちにはならない---【マーケット・コメント】2006年07月04日

2006年07月04日
【マーケット・コメント】
---ただし、ドルを買う気持ちにはならない---

昨日(7月3日)朝方のマーケット(外国為替市場)では、
東京市場のオープンする前に、---東京時間午前9時前に、---
114円台前半で推移していた。

朝方に発表された『日銀短観』から、
日銀が、「ゼロ金利政策の解除」を行う環境が整ってきている、
と判断した市場参加者が、思惑から「ドル売り円買い」に出たが、
10銭~20銭程度の円高になっただけで、[114.00]には届かなかった。

その後の、昨日(7月3日)の東京外国為替市場では、
『短観』の結果は、「織り込み済み」で、
さほど、為替レートに影響を与えていない印象だ。

東京市場のオープン後は、
『短観』を材料に、「ドル売り円買い」を行った向きが、
ドルを買い戻す動きから、114円台ミドル程度に上昇した。

東京市場(為替)は、114円台ミドル程度での「こう着状態」となった。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

海外市場(ロンドン市場、ニューヨーク市場)では、
そのまま、こう着状態が続いた。

本日(7月4日)は、「米国の独立記念日」でニューヨーク市場が休場。
また、今週末(7月7日金曜)には、「米国雇用統計」が控えており、
次の材料を待っている、といった見方が増えているようだ。

昨日(7月3日Part2)のメールマガジンで、以下のように述べた。

> ♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪
>
> 海外市場(ロンドン市場、ニューヨーク市場)で、
> 円金利(JPY)に関しての思惑が働く可能性もある。
> ---その場合は、本日の『短観』は、「円買い」の材料。---
>
> このまま、こう着状態が続く場合は、
> 今週末の米国雇用統計待ちで、次の材料を待っている、
> といった見方が増加して来るのだろう。
>
>
> ユーロ/ドル(EUR/USD)で、もう一段の「ユーロ買いドル売り」が進めば、
> マーケットは、ドル売りの材料を探すだろうから、
> 『短観』、円金利(JPY)は材料になり易い。
>
> ユーロ/ドル(EUR/USD)が動かなければ、話題になり難い。
>

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

昨日(7月3日)の東京市場で、1.27台後半で、
こう着していたユーロ/ドル(EUR/USD)は、
海外市場(ロンドン市場、ニューヨーク市場)で、1.28台前半に乗せた。

しかし、その程度の値動きでは、
力強い、もう一段の「ユーロ買いドル売り」とは言い難い。

ロンドン市場、ニューヨーク市場でのユーロ/ドル(EUR/USD)は、
東京市場同様に、「こう着状態」と言える。

だから、結果的には、『このまま、こう着状態が続く場合』に相当する。
案の定、
『今週末の米国雇用統計待ちで、次の材料を待っている』状態になった。

なおかつ、
本日(7月4日)は、「米国の独立記念日」でニューヨーク市場が休場。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ただし、ドルを買う気持ちにはならない。

本日(7月4日)のマーケット(外国為替市場)
---東京市場はもちろん、海外市場も含めて、---
が、動くとは思わない。

だから、何もしないことも戦術。

あるいは、「米国の独立記念日」の休場明けを見越して、
無理をしない程度に、ドルを売り持ちにしておき、明日以降を待つことも戦術。

---つまり、ドル・ショートにして、そのまま明日以降を待ち、
  おたおたせずに、今日はのんびりする。(今日は何もしない。)

  そういった、キープしている(保持している)ポジションが
  気になる場合は、ポジションを持たずに(スクエアにして)
  今日はのんびりする。(今日は何もしない。)---

いずれにしても、
『今日はのんびりする。(今日は何もしない。)』
という点は、共通している。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

外国為替ブログナビ にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング FC2 Blog Ranking ブログランキング

|

« 本日のPart2、爆笑しました!---【読者の方から、素早い反応】2006年07月03日Part3 | トップページ | 【中田(ボルトン)】---ガンバレ!!! 期待しています!---2006年07月04日Part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/2493200

この記事へのトラックバック一覧です: ただし、ドルを買う気持ちにはならない---【マーケット・コメント】2006年07月04日:

« 本日のPart2、爆笑しました!---【読者の方から、素早い反応】2006年07月03日Part3 | トップページ | 【中田(ボルトン)】---ガンバレ!!! 期待しています!---2006年07月04日Part2 »