« 【読者の方からのメール紹介】2006年06月20日Part2 | トップページ | 【福井日銀総裁のコメントで右往左往】---「早めに小刻みにゆっくりと金利調整していく」---2006年06月21日Part2 »

2006年6月21日 (水)

【マーケット・コメント】2006年06月21日

2006年06月21日【マーケット・コメント】

昨日(6月20日)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
115円台ミドル程度([115.50]アラウンド)でオープンした。

---東京市場のオープン(寄り付き、寄り値)は、東京時間午前9:00、
  東京市場のクローズ(終値)は、東京時間午後5:00と考えています。---

東京市場の午後2時を過ぎてから、福井日銀総裁のコメントで、動きだした。
福井日銀総裁は、「早めに小刻みにゆっくりと金利調整していく」と発言した。

福井日銀総裁の発言直前のドル/円(USD/JPY)は、
[115.30]アラウンドで推移していたが、
夕方の4時過ぎには、[114.60-65]レベルに下落した。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

夕方になって、
---東京市場引け後、東京時間午後6時を過ぎて、---

福井日銀総裁の次のコメントが流れた。
「早めの意味はゼロ金利解除の時期を特定するものではない」
「早めの政策という意味は、
 先を見通して景気の波が小さくなるようにという意味」

このコメントで、ドル/円(USD/JPY)は、
114円台後半から、[115.30]アラウンドまで吹き上げた。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

福井日銀総裁の追加コメントで、右往左往した後は、
徐々に落ち着きを取り戻した。

ニューヨーク市場では、
円金利の早期利上げ観測(思惑)が、再び、広まって、114円台後半で引けた。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

米国経済指標は、あったが、たいした経済指標でも無く、
マーケット(外為市場)に、影響もしなかったので、あえて、割愛。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング 外国為替ブログナビ

FC2 Blog Ranking

|

« 【読者の方からのメール紹介】2006年06月20日Part2 | トップページ | 【福井日銀総裁のコメントで右往左往】---「早めに小刻みにゆっくりと金利調整していく」---2006年06月21日Part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/2316458

この記事へのトラックバック一覧です: 【マーケット・コメント】2006年06月21日:

« 【読者の方からのメール紹介】2006年06月20日Part2 | トップページ | 【福井日銀総裁のコメントで右往左往】---「早めに小刻みにゆっくりと金利調整していく」---2006年06月21日Part2 »