« 相変わらず・・・・---【マーケット・コメント】2006年06月01日 | トップページ | [113.00]のオプションは消滅、流れはドル売り---【マーケット・コメント】2006年06月02日Part1 »

2006年6月 1日 (木)

【読者の方からのメール紹介】---労多くして益少なし---2006年06月01日Part2

2006年06月01日Part2【読者の方からのメール紹介】
---労多くして益少なし---

日付: Thu, 01 Jun 2006
差出人: "**"
件名: 労多くして、損失多し トホホ
宛先: "物語" <forexdealer@infoseek.jp>

毎日たのしくメルマガを拝読しています。

ほんとにマーケットていうのは・・・
思惑の実現を阻むものですね。
昨日も午後の途中までは思惑通りに事が運んでいたのです。
その後がイケナイ!
僅か数銭でストップロスをヒット・・・

具体的に1つの例をあげると
(111.60でのLong 111.45でS/L で Hit)
価格の付け方がマズイのでしょうか??

1日中取引きをしてられる訳でも無いので、予め注文を出しての事です。
レンジを広げておくしか妙案は無いのでしょうね。
S/L を変更することもしたくないし、甘んじて S/Lを受け入れています。

FROM **

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

日付: Thu, 01 Jun 2006
差出人: "物語" <forexdealer@infoseek.jp>
件名: Re: 労多くして、損失多し トホホ
宛先: "**"

**様

おはようございます!!

この相場は、
多くの人が、111円台で「ドル買い」から入り、ドル・ロングにして、
112円台で「利食いのドル売り」をすれば、儲かったのに・・・
と、考える人は多いことでしょう。

---場合によっては、
  112円台後半では、「ドル売り」から入り、ドル・ショートにして、
  111円台で「利食いのドル買い」をすれば、
  『往復で(二重に、ダブルで、)』儲かったのに・・・、
  と、欲深い人は、考えるでしょう。---

しかし、この相場を「ドル買い」で取ろう、「ドル買い」で戦おう、
と、する人は、『普通は、』長持ちしないことでしょう。

目先の、利益にばかり、目がくらんでいるからです。

もちろん、
「109円台でドルを買っておけば、儲かったじゃないですか!?」
といった意見が出るのは、わかっています。

しかし、それは、結果論であり、
この相場は、「ドル売り」で戦う『べき』と、個人的には考えています。

---5月の中旬に、「調整局面」に入った、とコメントした時点で、
  「調整局面」なのですから、
  「戻し」があることに気が付いています。---

メールマガジンのコメントでは、「ドルを買う」ことについては、
「いったんの利食い」に関することしか書いていません。

ポジションの取り方としては、「ドルを売ること」しか述べていません。

そういったあたりに、着目してください。
---もっと、『明瞭に、明確に』書いてください、といったご意見を、
  時々、頂きますが、
  私としては、『充分に、明瞭に、明確に』書いているのです。---

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

文章に関しては、ご参考までに・・・。

今年の初めに、
『眼光紙背に徹する』
“Read between the lines.”
といったことを書いた。

http://smatt.hp.infoseek.co.jp/2006Jan06-2.htm
【眼光紙背に徹する】--- Read between the lines. --- 2006/1/06(金)

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

このところのマーケット(相場)に関しては、ご参考までに・・・。

【マーケット・コメント】 2006/5/16(火)
---現在は、「修正」「揺り戻し」の局面---
http://smatt.hp.infoseek.co.jp/2006May16.htm

> マーケット(外国為替市場)として見れば、それなりに動いている印象だが、
> このところ急落していたドルの調整の域を出ない。
>
> 『リバウンドがどこまでなのか?』を探る展開。
> 別な言い方をすれば、どこで、ドルを売るのか、を探す相場。
>

【GW明け、FOMC前後に考えたこと】 2006/5/15(月)
---このところのドル/円について(1)~(4)---
http://smatt.hp.infoseek.co.jp/2006May15-2.htm

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

いつも、メールありがとうございます!!
今後も、宜しく、お願い申し上げます。

このメールを、本日のメールマガジンにいたします。
ご了承ください。

From 物語

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング 外国為替ブログナビ

|

« 相変わらず・・・・---【マーケット・コメント】2006年06月01日 | トップページ | [113.00]のオプションは消滅、流れはドル売り---【マーケット・コメント】2006年06月02日Part1 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/2023402

この記事へのトラックバック一覧です: 【読者の方からのメール紹介】---労多くして益少なし---2006年06月01日Part2:

« 相変わらず・・・・---【マーケット・コメント】2006年06月01日 | トップページ | [113.00]のオプションは消滅、流れはドル売り---【マーケット・コメント】2006年06月02日Part1 »