« 【読者の方から頂いたメール紹介】2006年5月19日 12:36 | トップページ | 2006年05月23日【マーケット・コメント】---テクニカルな「レンジ相場(ボックス相場)」--- »

2006年5月22日 (月)

2006年05月22日【マーケット・コメント】---先週のドル安値更新後は、調整局面---

2006年05月22日【マーケット・コメント】
---先週のドル安値更新後は、調整局面---

先週末(4月19日金曜)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
110円台後半でオープンした。

東京市場の時間帯は、仲値にかけてドル売りが先行したが
概して、[110.50-111.00]程度の「持ち合い相場(レンジ相場)」に推移した。

東京市場の夕方、欧州勢が参加してくる時間になって、ドル買いが出た。
東京市場クローズに向けて、111円台にしっかり乗せた。

[111.50]の弱いチャート・ポイントを上に抜けると、
ストップ・ロス(損切りのドル買戻し)を誘発して、さらに急騰している。

ロンドン市場の午前中には112円台に乗せた。

週末のニューヨーク市場は、上述の東京市場夕方、ロンドン市場の朝方に、
ドル高に動いた後の調整的な値動きに過ぎない。

[111.60-112.20]程度で、上下動をした。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

先週を振り返って見ると、
4月下旬以降に大きくドル安円高に動いた後の、
調整に終始した一週間といった印象。

ドル/円(USD/JPY)は、
先月の4月24日に[115.00]を割り込み、急落を始めた。

それ以前は、1月下旬から3ヶ月にわたり、
[115円台ミドル程度から119円台前半程度]での
「ボックス相場(レンジ相場)」を形成している。

先週のドル/円(USD/JPY)は、
一時、[109.00]を割り込み108円台も見て安値を更新したが、
---安値は、[108.95-00]レベル---
チャート・ポイントである[108.80]には届かず。

[108.80]割れを狙って、その水準まで売り込んだ市場参加者の
ショート・スクイズ(損切りの米ドル買戻し)となった。

週末のニューヨーク市場では、目先で米ドルを売り込んだ向きの
ストップ・ロス(損切りの米ドル買い)も巻き込んで、
112円台前半にまで上昇している。

大きな流れでは、既に、『ドル安円高トレンド』に転換した、
と考えている。

しかし、今週は、引き続き、調整局面が先行するだろう、と見ている。

ただし、上値も限定的と見ている。

上値の目処(レジスタンス)は、
チャート・ポイントである[112.20-30]レベル、
そして[113.40]あたりと考えている。

ゴールデン・ウィーク以前に作られた
115円台よりも高いコスト(持ち値)でのドル・ロング(米ドルの買い持ち)が、
---場合によっては、117円台、118円台でのドル・ロングが、---
戻りを売りたくてウズウズしています。

いわゆる、『やれやれの売り』

それがドル/円(USD/JPY)の上値を重くしています。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

日足チャートを見ると、
5月5日(金)のニューヨーク・クローズと
5月8日(月)の朝方のウェリントン・シドニー市場のオープンで、
いわゆる『窓(ギャップ)』を空けて急落しています。

この『窓(ギャップ)』のレベルが、[112.15-25]程度です。

先週末(5月19日)のニューヨーク市場での高値は、
[112.15-25]レベルですから、これで、いわゆる『窓(ギャップ)』を埋めて、
『窓埋め完了』と判断することも可能です。

---ニューヨーク市場での高値は、わずかながら、届いていない。
  まだ、[2~3銭]程度の『窓(ギャップ)』が残っている。
  だから『窓埋め』は完了していない、
  といった意見も出ることでしょう。---

---その程度は、いわゆる『誤差』。
  そういったくだらない議論には与したくない。---

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

目先の調整が終了して、再び下落する場合に、
[108.80]を割り込むと、大きく急落する可能性を含んでいることに留意したい。

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング 外国為替ブログナビ

|

« 【読者の方から頂いたメール紹介】2006年5月19日 12:36 | トップページ | 2006年05月23日【マーケット・コメント】---テクニカルな「レンジ相場(ボックス相場)」--- »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/1890041

この記事へのトラックバック一覧です: 2006年05月22日【マーケット・コメント】---先週のドル安値更新後は、調整局面---:

« 【読者の方から頂いたメール紹介】2006年5月19日 12:36 | トップページ | 2006年05月23日【マーケット・コメント】---テクニカルな「レンジ相場(ボックス相場)」--- »