« LDN市場、NY市場はお休みでした!---2006年05月30日【マーケット・コメント】 | トップページ | 【修正・調整局面のボックス相場】---労多くして益少なし---2006年05月31日Part2 »

2006年5月31日 (水)

現在は修正・調整局面の乱高下---2006年05月31日Part1【マーケット・コメント】

2006年05月31日Part1【マーケット・コメント】
---現在は修正・調整局面の乱高下---

海外市場(LDN市場、NY市場)が休場だった月曜(5月29日)を引き継いで、
昨日(5月30日火曜)の東京市場のドル/円(USD/JPY)は、
112円台ミドル([112.55]アラウンド)でオープンした。
---東京市場のオープン(寄り付き)は、東京時間午前9:00---

仲値が決まるまで、---東京時間午前10:00ころまで、---
112円台ミドルをキープしていたが、
仲値決定後に、ドル売り炸裂といった印象。

東京市場午前中に、[112.00]アラウンドまで、一気にドルが売られ、
ランチ・タイムには、[112.00]を割り込み、[111.90]アラウンドを付けた。

東京市場午後は、[112.00]を挟んでのにらみ合い。
---[111.90-112.10]で動かず。---

東京市場クローズにかけて、[111.80]アラウンドにあった
ストップ・ロス・オーダー(損切りのドル売り注文)を
エグゼキュート(遂行)した。安値および引け値は、[111.60-70]レベル。
---東京市場のクローズは、東京時間17:00---

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

ロンドン市場の朝方は、東京市場でドルが売られたので、
その足元を掬うのを狙うがごとく、ロンドン勢はドル買い先行。
112円台に戻すと、目先でドルを売っていた向きの
ストップ・ロス(損切りのドル買戻し)を付けて、
[112.60]アラウンドまで急騰した。

目先の損切りを付け終わると、反転急落。
今度は、一気に、[111.70]アラウンドにまで急落している。

[111.70]アラウンドを付けた後は、小戻しして、
[112.00]プラスマイナス20銭程度での持ち合いに推移。
売り方も、買い方も、どちらも、目先の乱高下で「ヤラレタ」印象。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

トピックとしては、
ブッシュ大統領がスノー財務長官の後任の新財務長官として、
ゴールドマン・サックスのヘンリー・ポールソン会長を指名したこと。

ポールソン次期財務長官が、どういった影響をマーケットに与えるのか、
現時点では分からないので、マーケットは反応していない。
私も反応したくないので、これ以上の言及を避けたい。
---勝手な憶測や、想像の域を超えないことに注意を払っても時間の無駄、
  と考えます。---

昨日(5月30日)発表された米国経済指標は、消費者信頼感指数。
[109.8](4月)から、[103.2](5月)に大きく低下し、
ドル売りの材料となった。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

こういった流れを受けて、
本日(5月31日)の東京市場でのドル/円(USD/JPY)は、
112円台前半で上下動をしている。
市場参加者が、傷ついているので、相対的に、元気がなく、
マーケット(相場)の振幅(値幅)が、相対的に、小さくなって来ている。

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

今週末には、米国失業率(米国雇用統計)の発表を控えて、
徐々に、マーケットは、腰が引けた状態に移って行くだろう、と考えている。

Part2へ続く

∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞∞

Presented By【フォレックス・ディーラー物語】 Presented By【外為用語の基礎知識】

 メールマガジン【独断と偏見の為替相場】配信の登録・解除
 http://smatt.hp.infoseek.co.jp/mailmagazine0001.html

にほんブログ村 為替ブログへ 外為ランキング 人気blogランキング ブログランキング 外国為替ブログナビ

|

« LDN市場、NY市場はお休みでした!---2006年05月30日【マーケット・コメント】 | トップページ | 【修正・調整局面のボックス相場】---労多くして益少なし---2006年05月31日Part2 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/104737/2011557

この記事へのトラックバック一覧です: 現在は修正・調整局面の乱高下---2006年05月31日Part1【マーケット・コメント】:

« LDN市場、NY市場はお休みでした!---2006年05月30日【マーケット・コメント】 | トップページ | 【修正・調整局面のボックス相場】---労多くして益少なし---2006年05月31日Part2 »